【薬局の袋についてお知らせ】

プラスチックゴミの削減を目指し、2020年7月からレジ袋の有料化が義務付けられます。レジ袋の使用量を減らすのが狙いです。

元旦のNHK特番「10 Years After 未来への分岐点」においても、プラスチックゴミについて触れられていました。様々な企業でプラスチック削減に向けた動きがある中、むつみ薬局でも取り組みを行う事としました。

薬局レジ袋につきまして、環境保護を考えた植物原料由来の【バイオマス製品】に変更いたしました。植物由来の原料を配合することで、石油資源の節約とCO2削減に貢献したいと思います。患者さんにエコバッグの持参のお願いもあわせて推進していきます。

プラスチックレジ袋からの変更で【環境にやさしい薬局】を目指していきます。皆さま、ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます!

IMG_5141.jpg

【薬局の袋についてお知らせ】


先頭へ戻る